オレンジの日々に憧れて

40代の主婦が、本気でアメリカ移住を目指しているブログです。

プロフィール(自己紹介)

スポンサードリンク

  

はじめましての自己紹介ページです。

 

今後ともよろしくお願いします。

 

・名前:orangemajo

 

・年齢:46歳

 

・性別:

 

・家族構成:夫(47歳)、娘(9歳)

 

旦那とは喧嘩もよくするけど、概ね仲良し。

 

娘は公立小学校4年生。英語は幼稚園の時から今に至るまでやってるので、日常会話はほぼ大丈夫な感じ。

 

・私の英語力:簡単な英会話しか、今はもう出来ません。TOEFLは昔は503点だったけど、25年前だしなぁ。。。

 

・旦那の英語力:私よりもっとできないwww

 

・職業:パートタイムの派遣社員

 

・住んでいる地域:神奈川県横浜市

 

 

・ブログを始めたきっかけ:本気でアメリカ移住を目指すにあたり、このブログを通して移住の足がかりにしたいと思ったから。

 

 

・なぜアメリカ移住したいのか:今から25年前、カリフォルニア・オレンジカウンティのアーバインという所に、2年ほど留学(遊学)し、そこでアメリカにかなり魅了されてしまったのがきっかけ。街並みが整備されててキレイ、年中温暖な気候、フレンドリーな人々、治安も良く、ビーチが近くにあって、いつも海風を感じながら過ごせる日常、人目を気にしないで自分らしくいられる環境。日系企業が多く駐在していることから、日本人も多く、日本のスーパーや、レストランなどが多いので、日本食にも困らない。そして教育に関しては、日本に比べて、伸び伸びと個性を尊重してもらいながら勉強できる環境、学力レベルも高く、日本のような受験のための暗記勉強などではなく、自分の考えを問われる教育文化。なぜそう思うのか、なぜそうなるのかなど、自分の意見を持ってアピールする教育文化の中で、教育を受けさせたいと思った。けなされる教育ではなく、褒められて育ててくれる教育の中で育てたい。出来るだけ娘が小さいうちにと思ったのが一番の理由かな。ただ既に小学校3年生になってしまった娘。できるだけ早く行きたい思いでいっぱいですが、色々トータル的に考えても、こんなアメリカみたいなところって中々ないなって思った。もちろんいいことばかりではなく、アメリカに移住することでのデメリットもたくさんあるのもわかってる。例えば医療費は、日本に比べてめっちゃ高い。仕事や生活費はどうするのか、ビザはどうするのか、言葉の壁の問題などなど、細かいことを挙げれば、けっこうデメリットもある。でもそれでも、そのデメリットを凌駕する程、アメリカに行きたい思いの方が強いのが、今の私の考え。

 

・誰に読んで欲しいか:同じような志のある方に読んで頂けたら幸いです。

 

 

・どんな情報を発信していくつもりか:アメリカにゼロから移住するためにできることや、それまでの行動経緯、準備など役に立つ情報を、できるだけ発信していきたいです。とはいえ、基本的にはブログなので、テニス、ダイエットや、美容、健康などの日常も書いていきます。よろしくお願いします。

 

・好きなものや好きなこと:スポーツ観戦(特にテニスの錦織圭ファンで錦織圭ブログも運営しています。)、温泉、海外ドラマ、チョコレート

 

 

スポンサードリンク