オレンジの日々に憧れて

40代の主婦が、本気でアメリカ移住を目指しているブログです。

ディズニーの英語システムの教材販売をしていた時に思ったこと。part2

スポンサードリンク

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s

プリスクールとDWEの違いとは

 

 

前回の続きです。

 

前回の記事はこちら⇒

www.orange-oc.com

 

さて、せっかくDWEの教材販売していた経験があり、

 

良い教材だとわかっていたにも関わらず、結局DWEを購入しなかった私は、

 

娘が2歳4か月になった時、プリスクールに入れることを決めた。

 

ところで、プリスクールとDWEの違いは何かというと、一言で言えば、

 

スクールか教材かということだが、要は言い方は悪いが、手っ取り早く、

 

幼稚園や保育園感覚で、英語環境の中に放り込むことができるのがプリスクール。

 

逆に教材は、最低限でも親のケアが必要で、一緒に行っていく必要があるもの

 

という認識だった。

 

それを考えた時、ズボラで適当な私に、

 

DWEの教材が使いこなせるだろうかと思ったのだ。

 

正直言って、一人っ子の娘の面倒さえ、時に面倒と思ってしまうことさえある私だ。

 

その答えが出ぬまま時が過ぎていった。

 

 

ズボラな私がDWEを選ばなかった理由

33853279eb07e6dbf58d2a50541d5d22_s

 

娘が生まれてから1年は、中々出ない母乳を一生懸命絞り出し、

 

それでも出ない時のために、ミルクも混合で与えながら、

 

家で一生懸命娘の育児をしていた。

 

なんせ36歳で初産の子だ。

 

腰は痛いし、娘は2時間置きに起きてしまう子で、

 

細切れにしか睡眠が取れなかったことから、虐待する母親の事件を耳にする度に、

 

その気持ちは痛い程よくわかる~と、ぶつぶつ独り言を言いつつ、

 

育児の大変さを噛みしめながら、娘と接していたものである。

 

そんな時、DWEの教材販売をしていた時のことを思い出し、娘が起きている昼間は、

 

BGMにDWEのCDを流し、私が口ずさんだり、歌ったりした。

 

DVDを観て、一緒に遊んだり、カードや本の読み聞かせもした。

 

「意外に私でもできるじゃん。」

 

これが私の素直な自分自身への感想だった。

 

DWEは本当に良くできた教材だと、たかがサンプルながらも、娘の食いつき具合や、

 

楽しそうにしている様子を見て、改めてそう思った。

 

そこで、DWEを購入するかどうかという決断の時だったが、

 

まだいいやと、あろうことか私は結論を先延ばしにしてしまったのである。

 

なぜなら、私はそのサンプル教材を持っていたからである。

 

高額なDWEを購入して、使いこなせる自信は全くなかったのだ。

 

(あんなに教材販売していた時に、お客さんにフルセットを勧めてたのに。。。)

 

まだまだこれで十分楽しめるし、今フルセットを買っても、

 

たぶん使いこなせないだろうと、自分に言い聞かせたのだった。

 

 

そしてプリスクールへ

54637b22a8fdf3da4baf2642bc5b0581_s

 

DWEはとても良い教材だ。

 

それは十分にわかっていた。

 

でも、娘がどんどん大きくなり、私も外で働くことになり、

 

そうなると忙しくなることから、やはり家で英語教材は、

 

正直厳しいかもしれないと頭をよぎった。

 

そんなことを思いながら、ネットサーフィンをしていると、

 

割と近所に、意外にもたくさんのプリスクールなる英語の幼稚園が

 

あるということを知った。

 

え?こんなところがあったんだ!

 

思わず私は、嬉しい驚きと共に、前のめりでそのプリスクールとやらを、

 

片っ端から調べ始めた。

 

英語環境に娘を放り込んだら、親が何もしなくても、

 

英語がペラペラになっちゃうのかも?!

 

と、半ば夢のような気分で、気持ちはかなり盛り上がっていた。

 

いくつか見学に行き、幼稚園と保育園の両方の機能と、英語と日本語を

 

効率的に教えてくれるという、いいとこどりの幼保園を見つけた。

 

そこは幼保園なので、もう本当に丸投げ状態で、給食で、園バスもあって、

 

親にとっては至れり尽くせりの新設園だった。

 

費用は、月額9万くらい。

 

うひょ~!

 

高っ!!!

 

それでも、その園のカリキュラムなどを考えた時に、

 

色々な習い事などをさせると思えば、英語だけでなく、知育、運動、日本語、

 

音楽など色んなことをやってくれる園だったので、

 

もうここに決めた!即決したかったが、やはり同じことを考えている親は多く、

 

既にキャンセル待ちになっていた。

 

結局、娘が2歳4か月まで空きが出ることがなく、娘は一旦、

 

普通の保育園に行くことになるが。

 

ようやく空きが出たという連絡を、その園から頂き、

 

晴れて英語環境に行くことになったのだった。

 

ただ後に、こんはずではなかったのに。。。ということになるのだった。。。

 

長くなったので次回へつづく・・・

 

www.orange-oc.com

 

www.orange-oc.com

 

www.orange-oc.com

 

スポンサードリンク