オレンジの日々に憧れて

40代の主婦が、本気でアメリカ移住を目指しているブログです。

インターとアメリカでの教育について、アメリカ移住時期を考えるpart6

スポンサードリンク

3a4ac148bbdfbd17a686099c84929019_s

インドインターの申し込みは、適当?!

 

 

前回のつづきです。

 

前回の記事は、

 

www.orange-oc.com

www.orange-oc.com

www.orange-oc.com

www.orange-oc.com

www.orange-oc.com 

 

インドインターの教室などを見学させてもらい、

 

先生にも一通り質問し、帰り際の最後に、申し込む場合の手続き方法を

 

先生に聞いたところ、驚くべき答えが返ってきたのである。

 

その答えとは・・・

 

先生:「もしもこの学校に4月から入学希望の場合、3月くらいに

 

ホームページから申し込みフォームをダウンロードして、

 

適当にエントリーしといてもらえばいいですよ♪」

 

えっ~???

 

4月から入学するのに、3月までに?しかも適当にって、

 

おいおい、そんなんでいいのかい!

 

思わずそう突っ込みたくなるくらい、その適当っぷりに、

 

びっくりしました。

 

まぁ、元々その案内してもらった先生は、そういう事務的なことに

 

詳しい先生ではなかったため、だからそんな感じの受け答えだったのかも。

 

でもだからといって、そのゆる~い答えはなんなんだ!

 

さすがインター、日本とは全然違うわ。

 

とりあえず、家に帰って、ホームページより申し込みフォームをダウンロードしてみた。

 

そのフォーム自体には何ら問題があったわけではないが、

 

それでも入学1か月前に適当にエントリーって、本当に大丈夫なんだろうか。

 

なんだか、すごく不安になってきたのである。

 

 

インド英語の訛りは気になる?

e03993c7188cdb75dc5be2100dad86eb_s

 

娘の幼保園の園長先生より、小学校の進学先について連絡があり、

 

実は、インドインターを考えているということを伝えたところ、

 

園長先生のご友人のお子さんが、インドインターに実際に通われているとのこと。

 

お話を詳しく聞いたところ、行かせてはいるが、

 

まず英語がインド訛りになってしまうこと、インドの地理の勉強をしたり、

 

ヒンズー教の勉強など、やはりインド人の子供のための学校なので、

 

インド全般についての勉強をすることは否めないとのこと。

 

あとは、懸念していた適当?!な入学に関することについては、

 

インターなので良くも悪くも緩い感じはあるとのこと。

 

そういった部分に寛容であれば、確かに授業は全て英語だし、

 

宿題は多く大変らしいが、算数やPCなどに強くなることは間違いないとのこと。

 

私はその話を聞き、すごく悩んだ。

 

本当にこの学校で良いのか?

 

そもそも、アメリカに移住が一番の目的であるのは間違いない。

 

そのための繋ぎということなのであれば、むしろとりあえず、

 

普通の公立小学校+英語スクールにアフターで通わせ、

 

今ある英語力をキープすることを最低限続けていけばいいのではないかと思った。

 

正直、インド訛りの英語発音は気になるし、

 

ヒンズー教やヒンズー語を習うこともちょっと微妙だ。

 

旦那にも相談の上、今回インドインターに行くことを断念した。

 

 

アメリカ移住まで英語力キープはできるか?

352c56d2844ecccd9e7ab5696bd68b39_s

 

現在は公立小学校3年生の娘。

 

今改めて振り返っても、とりあえずこの選択は間違ってはいなかったと思う。

 

もちろんインドインターには行っていないので、実際のところ

 

どうだったかはわからないが、それでも今現在は、

 

日本の公立小学校も悪くないと思っていることと、

 

アフターで英語力を維持することも、一応はできてはいるので、

 

それはそれで良かったと思っている。

 

ただ、娘は既に小学校3年生になってしまっているわけだから、

 

正直焦る気持ちがあるのは事実。

 

自分は殆ど何年も前から変わっていない気がするのに、

 

子供の成長は本当に早い。

 

本当にできるだけ早く行きたい。

 

その気持ちがいつも頭に中にある。

 

なんとかしなければね。。。

 

 

スポンサードリンク